危ない水道水のトリハロメタン除去時の注意点

危ない水道水のトリハロメタン除去時の注意点

トリハロメタンは水道水から検出された発がん性のある物質です。水質基準値内なので特にがんになることを心配する必要はないといわれていますが、それでもがんは重篤な病気なわけですから、恐いと思う人は多いでしょう。


水道水がまずいどころか危ないと感じると余計に飲み水として使用したくなるでしょうが、自分で取り除く方法がないわけではありません。加熱することによりトリハロメタンを除去することは可能とされているのです。


しかしながら、少しくらい加熱した程度では意味がないという点には注意しなくてはいけません。しっかりと加熱しなければ、しっかりとトリハロメタンを除去するのは無理なのです。


しかも、厄介なことに中途半端な加熱処理だと、トリハロメタンは多くなってしまいます。そうならないためにも、正しい方法で除去し、飲み水として使用しなくてはいけません。


ほぼトリハロメタンがない状態にしたいということでしたら、30分から40分程度水道水を沸騰させておくのがいいといわれています。ただ、通常でも心配ないとされていますから、そんなに長く沸騰させておくのが面倒だという人は、10程度沸騰させておくと良いでしょう。これだけでもトリハロメタンは5分の1程度にまで少なくなるといわれています。


≫水宅配業者を徹底比較~ウォーターサーバーどう選ぶどう使う?


危ない水道水のトリハロメタン除去時の注意点関連ページ

水道水がまずいからウォーターサーバーを導入したい!選び方のポイントは?
水道水がまずいから飲み水として使えず困っている人の中には、ウォーターサーバーを利...
水道水がまずい!ウォーターサーバーと浄水器のどちらを選ぶ?
水道水がまずいのをどうにかしようと思い、何か対策をとろうかと検討している人もいる...
水道水がまずいからミネラルウォーターを購入!正しい?
自宅の水道水がまずい場合、飲み水を確保するための対策として市販のミネラルウォータ...
ウォーターサーバーのデメリットは何?
水道水がまずいと思い、ウォーターサーバーの導入を検討している人もいるのではないで...
ウォーターサーバーのメリットは何?
日常的に使用している水道水がまずいと感じる場合、良い対策としてウォーターサーバー...