ワンウェイボトル型ウォーターサーバーの特徴

ワンウェイボトル型ウォーターサーバーの特徴

代表的なウォーターサーバーのボトルの方式としては、ワンウェイボトルを挙げることができます。もうひとつガロンボトル型のウォーターサーバーがあるのですが、両者を比較した選び方をすると自分に合ったウォーターサーバーの選び方ができるのではないでしょうか。

まず、ガロンボトルの場合はウォーターサーバーの業者が使用済みボトルを引き取りに来てくれるのですが、ワンウェイボトルの場合はこのようなサービスがありません。これだけいうとガロンボトルのほうが良さそうですが、ワンウェイ方式にはワンウェイ方式の良さがあるのです。


どういうことかというと、ワンウェイ方式のウォーターサーバーのボトルは自分で捨てることができるのです。面倒臭いという人もいるかもしれませんが、使用済みボトルでスペースがいっぱいになるということがないのです。ちなみに、使用済みボトルは資源ゴミとして取り扱うことになるでしょう。


あとは清潔なウォーターサーバーを利用したいという選び方をする場合、ワンウェイ方式がいいと評価されているのです。ガロンボトルはボトルの再利用を行いますが、ワンウェイ方式は新品のボトルしか使用しないのです。ガロンボトルに衛生面での問題があるというわけではないですが、ワンウェイ方式のほうがより安全と思っている人が多いのです。


ちなみに、どちらかというと今はワンウェイ方式のウォーターサーバーのほうが主流となっています。特に省スペース、清潔に利用できるウォーターサーバーをという選び方をしたい人はワンウェイ方式に落ち着くことになるのではないでしょうか。


≫水宅配業者を徹底比較~ウォーターサーバーどう選ぶどう使う?


ワンウェイボトル型ウォーターサーバーの特徴関連ページ

外国人のお友達から教えてもらいました
外国人のお友達が、日本の水道水を飲むと流産するというショッキングな都市伝説を信じ...
口コミやランキングを意識したウォーターサーバーの選び方
ウォーターサーバーを導入することを決めた場合、口コミの評価やランキングをチェック...
採水地重視のウォーターサーバーの選び方
各ウォーターサーバーでは異なる水が取り扱われていますが、チェックしてみると様々な...
ペットのいる家にピッタリなウォーターサーバーの選び方
犬や猫のペットと一緒に生活している人の中にも、ウォーターサーバーを使いたいと思っ...
使い始めるまでの期間でウォーターサーバーを決める
ウォーターサーバーを申し込んだあと、すぐに使い始めたいという人もいるでしょう。こ...